無人島 感染症対策ルール

当法人では、新型コロナウィルス感染症流行に伴い、以下のルールを遵守し事業を実施いたします。またこのルールは感染症の流行状況により、適宜追加変更を行います。

参加者のみなさんについて
❶ 参加者自身およびご家族が、医療機関において新型コロナウイルス感染症を疑う症状があると判断された場合、明らかな当該感染症状がみられる場合、保健所より濃厚接触者と認定された場合は参加できません。

❷ 参加者が事業当日に、37.5度以上の発熱や風邪の諸症状があった場合には参加できません。

❸ 受付時には参加者の検温と共に、健康調査カードをご提出いただきます。

❹ 参加当日までに参加者自身がうがいと手洗いができるようにご準備ください。

❺ 集合時には原則マスクの着用をお願いします。野外での活動時は身体の負担も考え、マスクを外し活動させていただく場合もございます。

❻ 帰宅後14日以内に新型コロナウィルス感染症の診断が出た場合は速やかに事務局までお知らせください。その後参加者様が保健所より濃厚接触者と認定された場合はお知らせいたします。
関わる専門スタッフ、ボランティアについて
❶ 事業当日に検温を行い、チェックシートを用いての体調の管理を行います。 37.5 度以上の発熱または風邪症状がある場合は従事いたしません。

❷ 食事前には、手洗い、うがい、アルコール消毒の徹底をします。

❸ 集合時には原則マスクの着用をさせていただきます。野外での活動時は身体の負担も考え、マスクを外し活動させていただく場合もございます。
プログラムについて
❶ 食事前には、手洗い、うがい、アルコール消毒の徹底をします。

❷ 協同で食事や食べ物を作る際には手洗い、うがい、アルコール消毒の徹底、調理時にはマスクを着用します。

❸ 食器やうがい用コップ、タオルなどの衛生用品の共用は行いません。

❹  就寝時は、ソロテントを使用します。
施設や環境について
❶ 事業には以下のものを常備し、いつでも衛生的に手洗い、うがい、アルコール消毒が行えるようにします。

■ 手洗い液体石鹸(無添加)
■ アルコール消毒液